長拳教室のご案内


会員の方に

練習日・練習会場の確認に活用してください。但し練習日、会場の情報は随時更新ですので更新日に注意をお願いします。

 

2019年のJOCを皮切りに、2020年の大会からは新ルール(2005年国際武術套路競技規則)での採点が行われます。新ルールについての解説を予定していますので、ご期待ください。

見学・参加希望の方に

●お子さんをお持ちの方に

身体機能の発達を考えると、子どもの時に様々な運動を経験した方が良いと言われています。

しかし実際に複数のスポーツ教室に通うとなると時間や予算の面で困難を伴ないます。

私達が行なっている長拳、中国武術には走る、跳ぶ、回る、器械を使うなど様々な運動要素が含まれ、その結果柔軟性、敏捷性、持久性、バランス感覚、跳躍能力、体幹力、器械使用時の協調能力など多くの身体能力がバランス良く養われ、複数のスポーツ教室に通うことなく身体能力を育成することができます。

又スポーツドクターが在籍し、安全面も留意しています。

 

興味のある方は下記の「お問い合わせ」をご覧下さい。


●大人の方に

当教室では大人の参加も歓迎しています。

長拳以外に南拳や太極拳も学ぶことが出来、体を動かしたい方は長拳や南拳が、ストレスを解消したい方には太極拳がお勧めです。

 

何れの種目も下記の練習内容にあるように準備運動・柔軟運動から始まり、様々な練習へと進み、クールダウンで終了しますので、身体能力に加え柔軟性の向上に繋がります。

 

興味のある方はの「お問い合わせ」をご覧下さい。

練習内容

長拳、南拳および太極拳いずれの種目も準備運動から始まり、柔軟運動、基本功、套路練習と進み、クールダウンで終了します。準備運動と柔軟運動の間に、体幹トレーニングのための筋トレや、敏捷性を増すためのランニング、体を温め俊敏性獲得を目的とした遊戯(鬼ごっこ、ドッジボール等)を適宜取り入れています。